新着情報

2017年5月31日 学内情報

京都府警察本部・東山警察署の御協力のもと防犯教室を開催しました。

  平成29年5月31日(水)本学Q301教室にて、京都府警察本部・京都府東山警察署の警察官に来ていただき、防犯教室を開催しました。

 昨年に引き続き、摂南大学法学部の中沼丈晃先生に「性犯罪者はどうやって女性をねらっているのか?」と題してご講演をいただきました。
 その後、学生防犯ボランティア「ロックモンキーズ」が中心となり、4班に分かれて、実際に大学周辺をパトロールし、主に防犯カメラの確認、危険個所の確認を行いました。
 また、学内の図書館スロープにて夜道を想定した被害者と犯罪者の距離感(20mと5m)を実際に体験し、防犯ブザーの使用も経験しました。
 最後に教室に戻り、班ごとの確認ポイントを発表して終了しました。
 参加者からは、「部活で帰宅が遅くなることがあるが、大丈夫だと思っていた。事例を聞いたので注意して歩こうと思った。」、「教室に参加して楽しかったです。特に私は寮生なので、普段通行する道をパトロールでき、防犯意識を持つきっかけになりました」との声をいただきました。
 


このページの先頭へ